活動について

=L’s=は、京都近郊で猫の保護・里親募集活動している者
数名が協力しあって運営されています。

1,京都にて猫の保護・里親(家族)を募集しています。
保護している猫達は、過去に置かれていた状況の違いはありますが、様々な経緯から行き場を失った、個々に心身のケアが必要な猫達です。
保護から里親様に出会えるまでの大切な準備期間は、習性や個々の特性を熟慮し、工夫しながら衛生的かつストレスの掛からない環境作り
(病気予防)を心掛けケアしています。

主なケア内容としては
身体的なケア:
便検査駆虫(ノミ・ダニ等)・ワクチン接種・ウイルス検査・繁殖制限手術・その他必要に応じ病気の治療

精神的なケア:
猫が受けるストレスを考慮しながら、段階的に人への恐怖心をなくし、居住空間で音や動きになれ、家猫として安心して幸せに過ごせる為のケア。

2,永住型保護猫の幸せを考え一時預り様を探し、終生責任をもつこと。

3,日々、責任を持ち、地域猫活動・愛護活動されている方達への協力。
(1)地域猫・繁殖制限活動。
逃げ場のない山へ放棄された猫達のケアをされている他団体・活動家への協力をしています。
保護・繁殖制限・一時預かり・ケアに携わり、今現場にいる子だけでなく、毎年捨てられる子達も継続的にいるため、皆様に物資面でのご協力を
呼びかけています。
ご負担のない程度でも大変に助かりますのでお願いしていきたいと思います。

(2)繁殖制限される際の一時預かり(日々のお世話や投薬等)
オス:順調であれば術後5日前後のリリースまで預り
メス:順調であれば術後7日前後のリリースまで預り
(預かりに際しましてはお約束を守られない方も多くおられた為、お約束事項を書面にて、交わさせていただいております。)

(3)他の一時預りご協力者宅へ行くまでの準備・ケアの為、お預かり(1週間〜2週間程度)


4,犬について
猫の里親募集・保護を通じて関わることになった、行き場の無い犬のみ保護・管理しています。

=L’s= : モリカ